サマーソニック2016に出演するオススメ海外アーティスト – WOWOWで独占生放送

By | 2016/05/10
サマーソニック2016に出演するオススメ海外アーティスト


東京と大阪で開催される日本最大級の都市型ロックフェス「サマーソニック」。

2000年より開催されているサマーソニックは今年で16回目。2016年8月の20日(土)・21日(日)に東京・大阪の2箇所で同時開催されます。

■日程
2016年8月20日(土)/ 21日(日)
■場所
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場

ゴールデンウィークが終わり、続々と出演者が決定してきたので、今回も2015年に続き、海外アーティストを中心にご紹介します。

現地に行けないよという方は、「WOWOW」がサマーソニック2016の東京会場をリアルタイムで放送するのでぜひともそちらでお楽しみください。WOWOWに契約していれば、録画も可能ですし、後から見直すこともできるのでオススメです。

WOWOW_公式サイト

RADIOHEAD / レディオヘッド

2016年、一番の目玉といえば「RADIOHEAD」。2003年に1度サマーソニックの舞台に上がっており、今年で13年ぶりの出演になります。

サマーソニックを運営するクリエイティブマンの清水直樹社長もインタビューで「今年はRADIOHEADのためのフェス」とコメント。13年前の「Creep」大合唱は今でも伝説になっています。

WEEZER / ウィーザー

かつて泣き虫ロックと言われ、世界中のキッズ達の共感を得た「WEEZER」。スッと入ってくるメロディとボーカルRivers Cuomoの歌声は、日本人でも馴染みやすい音楽です。

ボーカルRiversは、2006年に日本人女性と結婚。日本語専用のTwitterアカウントを持っていたり、スコットマーフィーと邦楽カバーアルバム出したりと親日家としても有名です。

TWO DOOR CINEMA CLUB / トゥー・ドア・シネマ・クラブ

イギリス・北アイルランド出身の3ピースバンド「TWO DOOR CINEMA CLUB」。アルバムを2枚しかリリースしていないにもかかわらず、高い評価・人気を得ているバンドです。

前回のサマーソニック出演では、中規模ステージのトリを務め、ロンドン五輪の開会式では、総合監督をつとめたダニー・ボイルの熱烈なリクエストによりボーカルのAlexが登場するなど、今やUKロックシーンを象徴する存在。

UNDERWORLD / アンダーワールド

エレクトロニック・ミュージックの先駆者であり絶対的な存在の「UNDERWORLD」。メンバー単独での来日はありましたがUnderworldとしては約5年ぶりの来日となります。

映画『トレインスポッティング』をきっかけにブレイク。日本でもミュージックステーションの出演をきっかけに知名度を上げています。

THE OFFSPRING / オフスプリング

全世界で4000万枚以上の売り上げを記録している「THE OFFSPRING」。2002年、2007年、2010年の3度サマソニにも参加しています。

オフスプリングの魅力といえば、スピード感溢れるサウンドと一度聴いたら忘れる事のないキャッチーなメロディ。まだまだ現役で活躍中です。

THE 1975 / ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ

イギリスのマンチェスター出身のオルタナティブ・ロックバンド「THE 1975」。バンド名はビート族(1950年~1960年ごろ米国社会に幻滅し、脱社会的放浪生活を送った若者たち)について書かれた小説の最終ページに書いてあった「1975年6月1日」からとられました。

2013年の英国において、最も成功した新人バンドのひとつと呼ばれ、その年にはサマーソニック2013にも出演しています。

FLO RIDA / フロー・ライダー

全米ヒットを連発するカリスマラッパー「FLO RIDA」。「今夜はロウ☆ロウ☆ロウ」というフレーズが全世界にヒットし、その後も名曲を生み出しています。

クラブミュージックのど定番、そして盛り上がる曲を歌うラッパーとして2016年のサマーソニックをアゲまくります。

PENTATONIX / ペンタトニックス

アメリカ出身の5人組アカペラ「PENTATONIX」。2016年2月には,グラミー賞”最優秀インストゥルメタル/アカペラ・アレンジメント”部門を,2年連続で受賞。

アメリカ版のハモネプ『The Sing-Offシーズン3』で一躍人気に。アルバムリリース時には、Amazonでの購入に時間がかかるほど世界的に中申されているアカペラグループです。

FERGIE / ファーギー

人気ヒップホップグループのブラック・アイド・ピーズの紅一点「FERGIE」。おしゃれセレブリティとして注目を集めている人気の歌手。

2007年にはブラック・アイド・ピーズのメンバーとしてサマーソニックに登場し、圧巻のパフォーマンスを見せてくれたファーギー。今回も会場を沸かしてくれること間違いありません。

WOWOWが今なら15日間お試し無料

2015がImagine DragonsやPharrell Williamsなど超豪華でしたが、2016年もそれに劣らずのメンバーが集まります。特にレディオヘッドは、まさにサマソニの原点であり、今年の顔でもあります。

ポップ寄りのオーディエンスが年々増えている中、どれぐらいの存在感を見せてくれるのか今から楽しみです。

今回紹介したのはほんのごく一部。もちろん、日本からも多くのアーティストが参加します。現地で見れないという人は、ぜひWOWOWからリアルタイムでご覧ください。

関連記事⇨WOWOW 無料

初期費用は一切かかりませんし、無料お試し期間があるので初めての方も安心して見ることができます。サマーソニック以外にも映画やスポーツ、ドラマなどを楽しめるので、ぜひこの機会にWOWOWの15日間無料体験をお試しください。