背中に彫った世界地図のタトゥーを完成させるべく世界中を旅するバックパッカー

By | 2015/01/06
004-1


背中に彫った世界地図のタトゥーを完成させるべく世界中を旅するバックパッカー

肩から背中にかけて掘られた世界地図のタトゥー

これはBill Passman氏という方の背中で、これまでに旅したことのある国や地域を色付けしながら世界中を旅しているバックパッカーだ。

上の画像は2010年頃の写真で、世界地図の輪郭だけが掘られており色付けはまだされていない。

このタトゥーを入れる前からバックパッカーをしていたPassman氏が、ホンジュラスを訪れた際、久しぶりに再会した女性との会話が、この世界地図タトゥーの始まり。



Passman氏が、ホンジュラスにあるウティラのバーで飲んでいると、以前にグアテマラ・アンティグアで一度会ったことのある女性バックパッカーと偶然再会。一緒にお酒を飲むことになり楽しんでいると、女性がふとトイレに行くため立ち上がった。その時、Passman氏の目に映ったのは、女性の背中に描かれた世界地図。

彼女に、その世界地図のタトゥーについて聞くと「行ったことがある所は赤色に塗っていく」と答えた。

その話を聞いたPassman氏は、いてもたってもいられなくなり、彼女にタトゥーを入れた場所はどこかと質問。そして、すぐに同じ場所へ行き、背中に色が入っていない世界地図のタトゥーを入れた。その後、一旦アメリカに戻り過去に行った国々に色を塗っている。

それが、2010年頃の出来事で、現在はだいぶカラフルな世界地図になっている。

背中に彫った世界地図のタトゥーを完成させるべく世界中を旅するバックパッカー

背中に彫った世界地図のタトゥーを完成させるべく世界中を旅するバックパッカー3

背中に彫った世界地図のタトゥーを完成させるべく世界中を旅するバックパッカー4

Bill Passman

Bill Passman2

世界中に何万といるバックパッカーだが、Bill Passman氏のような、実際に世界地図をタトゥーにするほど気合の入った旅人はあまりいないのではないだろうか。

彼のブログWorld Tattooを覗いてみたら、最後の更新が11月で、ヨルダン・マダバの死海にいたようだ。もし世界地図の軌跡が見たいという方は、彼のブログを覗いてみてはいかがだろう。

Bill Passman :
World Tattoo